ボディメイク 有楽町で逢いましょう

ボディメイクをSHIFTする

ボディメイクだけが、「世界」でしょうか?世界を読む。

  どうも石本です。 今回はボディメイクやダイエットに必要な筋トレについて。 まず筋トレというのはどういうメリットや意味があるかというと 1,筋肉がつく そう、筋肉が増えます。これにより得られるメリットは ・基礎代謝及び活動代謝の増加これにより太りにくいし痩せやすくなります。つまりリバウンドしにくいし、減量中にそこまで努力しなくても痩せるようになります。元々痩せにくい女性が筋肉の少ない状態で痩せようとすると雀の涙程度の食事+有酸素みたいな地獄のダイエット必至です。。 ・ボディメイク的なメリット二の腕のたるみ軽減、内もものたるみ軽減、脚痩せ、お腹に綺麗な縦線が入る、若干バストアップしたり胸がたれにくくなる、猫背などの姿勢改善、お尻が上がる(30代以降の女性は超超重要)などなど。後ろ姿ってなかなか見ないと思いますが、身体の後ろ側って日常生活ではほぼ使わないので気づいたらびっくりするくらいたるんでるなんてほんとよく聞く話です。 ・代謝などの改善によるメリット 体臭が改善されたり、息切れしなくなったり、体力ついたり、けが予防になったり、活動的になったりと。特に体臭に関してはまじででかいですよ。僕の指導経験でいうと筋トレで汗をかくと少し体臭が気になる女性がいたのですが、2か月後完全無臭になりました。体臭は他人が指摘してくれないので筋トレ(単なる運動でもいいですが)やってる安心感はでかいですよ! あと知られていない大きなメリットがあり ・即時発動の引き締め効果 これが意外とでかいです。これは筋トレをしたらそこから1週間ほど鍛えた部位が引き締まります。詳しい説明は難しいので割愛。二の腕を鍛える→あれ?なんか引き締まった感じがする?たるんでる感じが減った気が・・→3日後。確かに二の腕引き締まったままだな・・・→10日後。あれ?体重も増えてないのに二の腕がたるんだ気がする・・・ ということです。簡単にいうと筋トレで鍛えた部位はそこから1週間なんとなく引き締まります(体脂肪が落ちたわけではありません)。つまりどんなに頻度が少なくても1週間に1回筋トレをすれば筋肉がついた、体脂肪が落ちたわけじゃないのに見た目がよくなります。また例外としてお腹だけはやたらこの効果が落ちる速度が速いです。ですので僕はそれも含めて毎日の腹筋を勧めている次第です。 2,成長ホルモン分泌で最強のアンチエイジング 女性にはここがかなりでかいです。成長ホルモンって以前まで筋肉をつけるために必要と言われていたのですが、研究が進むにつれ筋肉にはあまり関係ないことがわかりました。じゃあ成長ホルモンって何がいいのよ?となりますが、実は若返り的な効果や肌の改善、若干ですが脂質代謝が亢進したりと女性が嬉しい効果がバンバン発動します。まじで人によってはこの効果で10歳近く若返って見える女性もいます。 この成長ホルモン分泌はなるだけ強度の高い運動が効果的です。実際は有酸素でも少しは出ますが、優位な分泌(意味があるほどの分泌)は筋トレか加圧など特殊なトレーニングでないと厳しいでしょう。 また余談ですが、筋トレ前の有酸素では成長ホルモンの分泌が阻害されるという論文もあります。この文章をコピペして検索するとでます→長時間のエアロビック運動はその後に行うレジスタンス運動後の成長ホルモンの分泌を抑制する(Goto et al.2005)。あとはこれとかもし興味があれば色んな論文があるから調べてみてね。大半が変わらないか、女性のダイエット中なら筋トレ後の有酸素の方がいいんじゃね?となるものが多いと思います。 ですので筋トレ前と筋トレ後の有酸素どちらがいいかと言われると、成長ホルモンの問題、減量中のただでさえ少ない筋グリコーゲンの量を考えると筋トレ後の有酸素が無難だと思われます。 あまり長いとだれるのでこれくらいで。でもここまで書いたメリットだけで・・もう筋トレやらなきゃってなりません?筋トレしなくても痩せることは出来ますが、そもそもダイエットで悩んでいる女性、なかなか痩せない女性は、ほぼほぼ生まれつき代謝の低い女性が大半です。言い換えるならば生まれながらにしてダイエットの難易度が高い女性です。だからこそ最強の武器、筋トレを手に体脂肪と立ち向かわなきゃです。木の棒でラスボスに挑んでもぼこぼこにされますから・・・  最後に少しだけお話をば。  そもそも僕の指導スタイルは 女性が理想の体型を目指してたらいつの間にか健康的になっていた というものです。だから根本の部分に健康が必ず存在します。ですのでこうやった方が痩せるよ、とかこうやった方が筋肉つくよ!という要素があったとしてもデメリットが上回るなら絶対に取り入れません。 だから他の指導者の方や専門家の方と意見が異なることも多いと思います。ただ覚えておいて欲しいのは 僕は日本中の女性に正しいダイエット方法を広めて健康的で綺麗に痩せて欲しい と思っての指導です。回り道じゃね?とか早く簡単に10キロとか落としたいんです、って思うかもしれませんが、、そこをグッとこらえて健康的に痩せてこれを最後のダイエットにしてみませんか?必ず僕が力になるのでこれから1か月間頑張っていきましょうね! では次回!次回は筋トレの種類や組み方を説明します! 石本でした♪ *こちらの記事に関しての質問はツイッターやインスタではなく、この記事にコメントして下さいね!一気にまとめてブログの記事で答えます!あまりに多いと選択して答えるかもです。。すみませんが。。

コメントは受け付けていません。