ダイエット器具 それは、日本と調和する


  NHKのあさイチを見ていたら男性の薄毛特集をしていた 夫は、てっぺんからハゲていくタイプだろうなぁ~ 義父の頭を思い浮かべれば、夫の将来も想像できる 世の男性は、意外にも薄毛を気にしているらしい そう言えば知り合いの離婚理由が、『夫の薄毛』だった 薄毛を気にする夫さんは、植毛治療に走り、お金をつぎ込んだそうだ 「1本500~600円するのよ毎月毎月、○万円もかけて植毛するのよ、 掃除機をかける時、あいつの髪の毛が落ちているのを見るたびに腹が煮えくり返りそうだった」と 男性が気にするほど女性は、男性の薄毛が気にならない それよりも、自分の美を磨くことの方が大事 妻は、自分の美のためにお金をかけても夫が、薄毛治療のために浪費することは、許せないのだ そう言えば、我が家にも、粗大ゴミになったダイエット器具がいくつもあったなぁ~           

今時ダイエット器具を信じている奴はアホ


こんにちは!

スマートトレーニー(smart trainee)です!

今回はダンベルを使った肩のワークアウトについて書きます。
大きい肩って格好いいですよね。男らしくて、Tシャツを着るだけでも肩の筋肉が大きいと男性はスタイル良くように見えます。
(Google検索結果より引用)
皆さん、肩のトレーニングは行なっていますか?やってると答えた方、まさかサイドレイズしかやってないよとは言わないですよね?
え?まあ、ダメじゃないけど…不十分です。

何故足りないのか?
ちょっとここで肩の解剖図を見てみましょう。

(Google検索結果より引用)
三角筋は鎖骨、肩甲骨に沢山の筋肉があることがわかりますね。肩を鍛えてる人が発達させたいのは三角筋かと思います。
が、サイドレイズだけで三角筋を満遍なく鍛えることは上級者でも難しいと思います。
そこで、肩の種目は最低でも3種目に分けて欲しいなと思います。
ざっくりと分けて三角筋前部、中部、後部です。イメージとしては肩に3つの筋肉という風船がついているので3つとも鍛えないと(膨らまさないと)大きくはなりませんよというこです。