人気が高い、ランキングサイトでも上位にランキングされているダイエット商品を使用しても、ダイエットに失敗する場合が有ります。

この場合、ダイエット商品が悪い訳ではない場合も有ります。

その原因の1つが食生活に関してです。

そこで、食生活におけるダイエットの失敗の理由を挙げてみたいと思います。


【食欲が減らせない】
いくら運動をしても、食欲のままに食べてしまったら当然太ってしまいます。

ダイエットを失敗してしまう人はこの食欲を減らせない人だと思います。

食事前に血糖値を上げる事で食欲が抑えられると言いますので、是非やってみると良いでしょう。


【咀嚼回数が少ない】
食事の際、咀嚼をする事で満腹中枢が刺激されますので、必要以上に食べる事が有りません。

しかしその咀嚼回数が少ないと、満腹中枢が刺激されませんので、なかなかお腹一杯にならずに、結構な量を食べてしまう事になるのです。


【自分へのご褒美を作ってしまう】
ダイエットをしていると、食事が制限されてしまう為、甘い物が食べたい、お肉が食べたい等、食事に対する欲求が深まってくる事が有ります。

その時に友達に誘われてしまい、「今日くらい良いよね」と自分へのご褒美を安易に作ってしまい、食べ過ぎてしまい、今までの苦労が水の泡になってしまう事も少なくないのです。

少しくらい食べ過ぎな日が有っても良いと思いますが、ダイエットをしていると言う気持ちをしっかり持って、食べ過ぎ飲み過ぎには気を付けましょう。