何かをしながらついでにダイエットできる「ながらダイエット」は、ダイエットの苦痛が少なく長続きしやすいダイエット方法ですが、それを“家事”と組み合わせたのが「家事ながらダイエット」です。主婦のみなさんは毎日毎日家事をやっているので、とてもおすすめのダイエット方法です。

家事ながらダイエットは、「軽い全身運動」「やや強い全身運動」「下半身の筋トレ」「お腹の筋トレ」「上半身の筋トレ」の5つの基本動作から1日1つずつ行うのですが、1つの動作をたった1分やれば良いので、毎日続けられると思います。また、この5つの動作は、お腹や足、腰回りなど女性が気になる部分のシェイプアップに効果的です。それに、この動作をマスターすれば、家事している時でなくても気づいた時にダイエットできるのです。

まず、軽い全身運動の1つを紹介します。「足上げ歩き」は、移動するときにいつでもできますし、膝に負担をかけないので、膝を痛めている人や、高齢の方にもおすすめの運動です。方法は、背筋をピンと伸ばし、お腹をへこませて立ちます。スリッパを履いているとすり足になるので脱ぎます。そして、いつもより少し膝を高く上げて、床を踏みしめるように一歩一歩しっかりと歩きます。キッチンで料理を作る時は、その場で高めに足ふみしながら行なっても効果的です。余裕がある時は、上体を少し前に傾けて、太ももと床が水平になるくらい足を上げて歩くと、より大きなエネルギー消費が期待できます。